大倉山観梅会♪
- 2013/03/10(Sun) -
春を通り越して初夏かと思うほどの陽気の土曜日。


お昼過ぎからのんびりチャリチャリ♪
DSC_4962.jpg 「ぬぼぼん」
大倉山へ行ってきました。


ちょうどこの土日で、毎年恒例の「大倉山観梅会」が行われていて
DSC_4935.jpg
地域の方たちの出しものがあったり屋台がでてたり♪


なかなかの咲きっぷりでした^^
DSC_4941.jpg
ってコレ梅じゃないわ(笑)


この通り♪
DSC_4937.jpg

DSC_4938.jpg

DSC_4944.jpg「ムリムリムリムリ」
(飛び石を渡れないオッサン)

DSC_4958.jpg
(結局抱っこで渡ってあからさまにホッとするオッサン)

DSC_4947.jpg

DSC_4943.jpg

DSC_4956.jpg
ぐるりと一周、いろんな種類、いろんな色合いの梅を堪能できました^^


ぼちぼち屋台で買い食い。
DSC_4966.jpg


こういうとこのジャンキーフードはビールに合う合う
DSC_4970.jpg


チミはこっちよ♪
DSC_4975.jpg
「やっぱり。」


大倉山記念館の方に回ると、そちらにも屋台があって
DSC_4979.jpg
おデザにだんごをパクついて。


朝ドラゆかりのベンチでひと休み。
DSC_4980.jpg




このあと梅林の方に戻るのですが、
思わぬサプライズが起こります。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへぽちっとお願いします。
そのことはまた次回(≧v≦*)ムフン


オマケ。
DSC_4987.jpg
こう見えてめっちゃ尻尾in(笑)


関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<梅見のあとのお楽しみ♪ | メイン | 親子でいろいろハマりちう。>>
コメント
-No title-
観梅会、綺麗な梅が一杯&ウマウマが一杯で、いいですね。
大倉山記念館、立派な建物ですね。
このあと驚きの…があるとは、素晴らしい!!
2013/03/11 07:58  | URL | ナナハル #TluoAVPo[ 編集] |  ▲ top

-No title-
こんにちは(*^_^*)お久しぶりです♪
先日はララ坊にお祝いのメッセージをありがとうございました<m(__)m>
(私が更新するのは実に、15か月ぶり!??遊びに来ていただけただけでも感激ですーv-406
この週末は暖かい気温で、見物の人々の桜ならぬ、梅お花見を楽しんでいる雰囲気がお写真から伺えますね♪
そんな中で、王子のビビり腰&ホッと姿、ちょーだい笑顔も舌全開満面笑顔もどれもみーんな可愛いわーv-343
ちなみに最後の困ったお顔、ララの飼い主のわたくしはああいうお顔も大好きでございますv-398
あ、王女ちゃんの意中のお方、昨日、満塁HR打ちましたねーv-91
2013/03/11 10:04  | URL | ララまま #ciZ.EuIc[ 編集] |  ▲ top

-ララままさま-
わーい、久々のコメントありがとうございます(≧▽≦)/キャーイ
これからまたララ君の姿がちょこちょこ見られそうで
嬉しい限りです~^^
最後の写真ね(笑) 耳下がりまくっていつもより長く見えますし(笑)
ちなみに彼は小さい子があんまり得意でなくて
この時も小さくヴー言ってました( ̄▽ ̄;)
お迎えしたときの王女(小5)より明らかに小さい子は警戒してるようです。
その王女、「S本カワイイS本カッコイイ」とやかましいのですが
実はつられてツレヅレも目が離せなくなってます(爆)
2013/03/12 22:04  | URL | ツレヅレ #-[ 編集] |  ▲ top

-ナナハルさま-
わー!
お返事の順番入れ替わっちゃいましたゴメンナサイ!!
行ってみるまでは「おでん」と「梅酒」目当てだったんですけど
あまりの陽気におでんハフハフする気になれず^^;
おでんだけじゃなく、甘酒やかけそばの屋台も閑散としていて
ちょっと気の毒なくらいでした。
大倉山記念館の中はホールや会議室なんかがあって
その昔まだ素直な低学年だった王女がここでピアノ発表会したり
映画やドラマのロケも来たりするようです。
このあとは…ご存じのあのコとあのコが♪
2013/03/12 22:14  | URL | ツレヅレ #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
「この辺だよねー」って言いながら通って行きましたe-125e-282 
今年の観梅会、ちと早く行き過ぎた(2/27) ^^;
この枝垂れも全然でした(涙)

思わぬサプライズ、後ろから来ちゃったから・・・
いいなぁ~~♪ ^^
2013/03/13 20:01  | URL | リッツママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/864-9e372020
| メイン |