FC2ブログ
5わんズに会いに ~その1~
- 2009/08/30(Sun) -
きのうのこと。

寝坊したので、あのお店でブランチ兼散歩ね♪ と遅めに出てったら…
なんだかとんでもなく暑かった!!土手無理!!
しかも昼のオープン時間を30分勘違いしてたため、
日陰に座ってキリンレモン回し飲みしつつ30分待ち…
P1080608.jpg
やっと涼しい食事にありつきました。生き返ったョ…


さて。ツレヅレは、先週の土曜から今日までがばけーしょん。
しかし諸事情で、3人一緒に動けるのは水曜と木曜のみ(涙)

その貴重な二日を生かすべく、
火曜の夜王女が塾から戻るのを待って、いざ出発!
向かったのは宮城県、数年来のキャンプ友達、S家です。
(かなり長いです、お暇でしたらお付き合いをリーフ


P1080428.jpg
会いたかったよ、めぶきちゃん!>u< 
彼女は去年こちらで生まれたS家の5女♪
今回初めて会えるのを楽しみにしてたんです!
箱入り娘はちょっぴり人見知り中。でもキャワイイ~!!

P1080587.jpg
4女。チワワの りっちゃんはハイパーマイペースなおっとりさん。
彼女の目下の試練は、産後なかなか戻らない体型のサイズダウンです。
あり?めずらしくツレ夫が固まられてます^^

P1080434.jpg
お庭のデッキでは、王女が大好きな長男と次女が
今か今かとお待ちかね。

P1080436.jpg
サン、シー、久しぶり!今日もりりしいね^^

P1080512.jpg
そして元気いっぱいの3男、ミックスのケム。
みんな王子のこと覚えててくれたかな?
前回は王子が散歩解禁直後くらいのパピパピだったので、
4ワンの中でかわいそうなくらい怯えていましたが、
今回は割と平気みたいでよかった♪
めぶきちゃんにはちょっと強気なのが笑えました。


人もワンもひとしきり再会を喜んだ後、いろいろ案内して頂きました。
P1080440_1.jpg
宮城県慶長使節船ミュージアム(愛称:サン・ファン館)の公園。絶景!!


P1080466.jpg
かつての捕鯨基地、牡鹿町では…

P1080464.jpg
アラフォーには給食の竜田揚げも懐かしい、鯨(調査捕鯨のね)が味わえます。
ツレヅレは鯨刺定食を注文。(がっつきすぎて痛恨のNO画像びっくり
初めて食べる鯨の刺身は…大味な馬刺 or 馬刺と赤身の中間 って感じかな。
脂身好きには鯨ベーコン美味かったです。
ちなみにツレ夫のウニ丼、超ウマ!漁港だから新鮮なのね~


金華山(向かいの島)を望む御番所公園もこれまた絶景。
海の色が深い青でキレイBrilliant.
P1080479.jpg
りっちゃんがんばれ!もうちょっとだよ!
このあと一歩も譲らず、結局ママに抱かれて追いつきました^^;

P1080483.jpg
どこも平日で人がほとんどいなくって、ボクたちものびのびできたよ by王子


夜は買い込んだ新鮮な魚介やなんやでお庭バーベキュー♪
6ワンをフリーにして一緒に過ごします。
炭で焼いた殻付車えびが美味しいの美味しくないのって!
(ここでもがっつくわ飲むわでカメラの存在を完全に失念。
 あんなにおいしそうな食卓だったのに…)
食べて飲んで、尽きない話に花を咲かせた夜なのでした♪




いかの刺身を、いかのわた+醤油で食べるのが
こんなにオツだと初めて知ったツレヅレに…
ぽちっとお願いします( ´∀`)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<5わんズに会いに ~その2~ | メイン | だらだらの内訳>>
コメント
--
最近涼しいのに王子に逢わないな~と
思っていたら宮城県にとんでいたとは…
サス家はフットワーク軽いですねぇ♪
5ワンも飼っていらっしゃるなんて
賑やかで楽しそうなご一家で良いですね。
めぶきちゃん、お耳の垂れ具合といい、
くりくりお目々といい、
どこかキャバに似ているようで、かわいいですね^^

鯨のお刺身、わたしも未体験で~す。

2009/08/31 00:54  | URL | ゆめファミ #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-ゆめファミさま-
5ワンそれぞれにまったく性格が違って、
観察するだけでもめちゃめちゃ楽しいですよー
到着したとき、ガラス戸の向こうでケムとめぶきちゃんが
まったくおんなじ跳び方でびょんびょん跳ねてるのがおかしくって♪
ちなみに
めぶきちゃんにセーラー服を着せたいというのが
彼女と初対面したツレ夫の希望です
2009/09/01 01:30  | URL | ツレヅレ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/86-993e21c3
| メイン |