スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
有明集合の真実 
- 2012/12/21(Fri) -
昨日は保育園時代のママ友達と忘年会でした♪
おいしい創作和食に舌鼓を打ちながら
話題は嵐のライブの興奮冷めやらぬ松潤大好きMママの
尽きないビックリ嵐ファンネタで持ちきり。

「あなたたち(←嵐のことね)は、グッズ売り場で
ポスターどれにしよう~なんて考えてる若くてカワイイファンじゃなくて
あそこからここまで全部一個ずつ! って大人買いする
あたしたちみたいな世代が支えてるのよ♪」
には笑いました(^▽^)
嵐のファン層の広さ、恐るべし。
(ねー、愛羽ママさんはぴねすさんっ(*^^*))



さて、ずいぶん経ちますが土曜日のこと。
朝イチ有明集合してツレヅレがいったい何をしていたかというと…


東京臨海広域防災公園の一角にある施設、「そなエリア」。
R1039414.jpg
防災訓練の一貫で、の防災体験施設でツアーに参加しました。
その名も「東京直下72h TOUR」。


「組織的な救助活動がおこなわれるのは、
地震発生のおよそ72時間後と言われています。
では救助が困難なその72時間を生き残るためにどうするか。
首都直下地震の発災から避難までの一連の流れを体験できるツアー」です。
R1039415.jpg
ひとり1台DSを渡されて、
その指示に従いクイズに答えながら、広域避難場所までGo!


問題はひとりひとり違います。
だから人に頼らずひとりで行動。うーん、ためになる。
R1039416.jpg
シアターでは超リアルな再現CG映像も見ました。


たどり着いた避難場所では、
身近なものを避難生活に活用する方法を
なんともかわいいヘルメットキャラが紹介してます(笑)
R1039418.jpg R1039417.jpg
会社や家の非常時の備えに、あれやこれや足したいものがいくつか。
ってか↑ゴミ袋ハウスってすげェ( ̄▽ ̄*)
飛んでっちゃわないよう固定がカギか?


非常時には実際に使われる、サッカーグランドほどあろうかという
巨大オペレーションルームも見学できます。
↓そなエリアブログより画像拝借^^
e0235911_165823100.jpg
300インチの巨大スクリーン前に
無数の座席に膨大な数のPCや電話、プリンタ、FAX複合機が配置され
有事の際はすぐさま対策本部を設置できるらしいです。
「海猿」で時任三郎とかえらいヒトが詰めてる司令室っぽくて
ちょっと興奮しちゃった♪


この施設は無料でツアーも予約不要。
ちなみにまわりは、非常時には本当に避難場所になる、どどんと広い公園。
バーベキューガーデンなるものもあるらしいです♪
寒くなくなったら、バーベキューしつつ
ツレ夫と王女に体験ツアーさせたいなあ。
ツレヅレはサスケと芝生で昼寝留守番でね^^
DSC_4353.jpg
「!! …ぼくもDSやりたい!」の図。 ( ̄m ̄ )プッ



ミニシアターで見られるプチアニメのエンディングが
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへぽちっとお願いします
めっちゃ意味深でめっちゃ気になります。。。



関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | お出かけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雨上がりの鉄! | メイン | キャバ忘年会と、嬉しいサプライズ:*:・゚★o(´▽`*)/アリガトオォォ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/824-806aedd3
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。