スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今更シリーズ 「春のみかん王国」 王国ソウルフード②
- 2011/05/12(Thu) -
今更シリーズ 「春のみかん王国」 王国ソウルフード①」の、続きです^^



お次はみかん王国の南部、宇和島市のソウルフードをめざして。
R0014958.jpg
きさいや = 来なさいや♪おいでよ♪ という意味の方言です。
「ちなみにボクの出番は今日この一枚だけ。グレちゃうぞ」 by王子


こちら「和日輔」(わびすけ)サンで食べたのは、鯛めし。
R0014967_1.jpg
鯛めしは鯛めしでも、炊いてませんよ!


これが宇和島の鯛めしなのだ。じゃーん!!
R0014961.jpg
だし汁入りの甘めのタレに漬け込んだ鯛の刺身を、タレごと熱い御飯にかけて食べます。
溶き卵が絡まって、うまいのうまくないの
(ひゅうが飯と呼ばれることもあります)

「平安の頃、宇和海は日振島を本拠地とした伊予水軍が火の使えない船上で酒盛りした時、
酒を飲んだお椀にめしを盛り、肴にしていた刺身をのせて食べたのが始まり」
と言われてるそうです。 歴史あるんだねー^^



お腹が満たされた一行は帰り道にこんなところに寄りました。
R0014992.jpg
この細長い建物、細長さゆえのある名物がありまして…


ぞうきんがけレースでちょっと有名。
R0014970.jpg
↑ベストタイムの掲示は、男女ともに20秒台ですが…


長さなんと109mですギョギョッ
R0014974.jpg
過去の挑戦者の記録の木札が壁にかけてあります。


いろんな番組がロケに来たらしく
R0014975.jpg


さんまの1分台は結構すごいな。
R0014975_1.jpg
Z-1グランプリ」なる大会もやってるらしいです(笑)


普段は静かな『宇和米博物館』には
R0014980.jpg
懐かしの給食容器に先割れスプーンも置いてあったり。
ツレヅレ世代ですでに「懐かしい」と感じる展示物が結構ありました。


昭和3年建築の旧宇和町小学校を移築して、
現 宇和町小学校を一望できる高台のここにあるとのこと。
R0014989.jpg
古い校舎が今の小学生たちを見守ってるみたいで、
その風景に和みました。




今更シリーズ、これにて終了!お付き合いありがとうございました~
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへぽちっとお願いします
てか外から見ても長いなー、この校舎。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<階段は降りるためにある。 | メイン | 今更シリーズ 「春のみかん王国」 王国ソウルフード①>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/502-951add9f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。