スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
そうだったのか!!
- 2011/05/01(Sun) -

本日の横浜はえらい強風。
鉄のドアが押し戻されそうな風ってすごいよなあ。


そんなでも、王子の散歩は行かねばのう。
歩いていると、ラッキー兄さんちの妹分、らんちゃんに会いました。
DSC_0014.jpg
カワイイ~≧▽≦/ 大きくなったなあ~^^


まだまだ好奇心旺盛なパピーのらんちゃんに及び腰の王子でしたが
DSC_0018.jpg
あんな小さなチワワンちゃんにも固まる(笑)


土手の野草は強風の中でも元気に春を謳歌していました。
R0015116.jpg
R0015114.jpg





ところで
先日の血液検査でサスケの血小板値が異常に低かったことについて。


血小板数の正常値は「20以上」とされてますが、
サスケの機械での検査値は、先生もぎょっとする「7」。
DSC_0027.jpg
驚いた先生が顕微鏡で目視して、それでも「14切るくらい」でした。


本人の様子は至って元気とはいえちょっと気になる結果に不安を感じていたのですが、
さっき、同じく血小板が少なめの値だったという
ロイ君ちのブログ「キャバリア ロイと暮らす日々」を拝見したところ DSC_0025.jpg
それはキャバリアに限っては異常ではないことが多いという
なんとも心強い情報が書かれていました。


えー、そうだったんだ!とネットで調べてみると、こういうことのようです。
DSC_0026.jpg
「キャバリアの血小板減少はよくあること(ある研究ではなんと5割!!)。
遺伝的に血小板が普通の犬種より大きいことも多く(同 約3割)
そのため自動計算機で測定すると数値が異様に少なくなることがとても多い。
通常、血小板が少ない=出血が止まらない、となるのだが
キャバリアの場合、原因は不明だが、血小板が少なくても
血液の凝集には問題がない(正常に出血が止まる)ことがほとんど。」


うあー。めっちゃホッとしましたー。
避妊手術も「出血多め」とか言われなかったと思うし、
深爪して出血させちゃった時も市販の止血剤塗って普通に止まったし。
多分王子は上記の5割3割にばっちりあてはまって「7」だったんだよね。



そんなやきもきなんてどこ吹く風の、幸せそうな寝顔。
DSC_0034.jpg
疑念が払われたら、余計に安らいで見えました。




それでももう一度検査はしておこうかな
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへぽちっとお願いします
中性脂肪の件もあるしね^^;
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<バナー作成ツール | メイン | いい鉄男っぷりです♪>>
コメント
-う、うちもだった!-
サスケ王子、血液大丈夫そうでよかったです。
カリンも避妊手術の際の血液検査で何か正常値じゃないのがあったけど、
獣医さんに犬種特有のものだから大丈夫、と言われたものがあったなぁ、なんて思って、
血液検査結果を見てみたら、血小板数(PLT)でした。
カリンも「4.3」(正常値17.9~51、単位万)で、かなり少なめ。
でも、キャバさんでは問題ないって獣医さんも言ってたから、王子も大丈夫だと思います!

うちも次回の診察の時に健康診断の意味で血液検査する予定だけど、問題ないといいなぁ。
王子も次回は何も問題ないといいですね!
2011/05/02 11:21  | URL | かえ #d.R0STlk[ 編集] |  ▲ top

-No title-
とても勉強になりました!
ちょうど先月ナイトも血液検査を受けてまして、そろそろ結果が届く頃だったので、先にそういうことがわかってると変な心配をしないで済みそうです。
2011/05/02 15:30  | URL | ナイトママ #-[ 編集] |  ▲ top

-かえさま-
カリンさんもそうでしたか~。
血小板が少なくても普通に血が止まるキャバリアの不思議。
私たちの愛してやまないこの犬種のミラクルってことにしましょう^^

また「なんちゃって成人病」な中性脂肪値にならないように
サスケも今度はちゃんと朝食を抜いて採血してもらいますっ
カリンさんも、次の検査、無問題でありますように~♪

2011/05/02 22:11  | URL | ツレヅレ #rHBinpEU[ 編集] |  ▲ top

-ナイトママさま-
私もロイ君ブログのおかげで勉強させていただきました^^
もしナイト君の結果がロイ君やサスケやカリンさんのような値でも
やきもきしなくて大丈夫みたいですよー。

ただ、どなたかが書かれていたのですが
「もしキャバリアで、無症状じゃないホントの血小板減少症の子がいたら
値が低くても『キャバリアだから大丈夫』って見過ごされちゃうかもね」と。
うう、なるほど確かに。



2011/05/02 22:30  | URL | ツレヅレ #rHBinpEU[ 編集] |  ▲ top

-No title-
血小板少なくて大丈夫なんですかっ?!
目からうろこ~v-15
ブログやってると、色んな情報がはいってきて
安心することもありますね~便利~
元気なのが一番っ!良かった~
2011/05/02 23:43  | URL | トトママ #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
とにかくホッと出来た結果で良かったv-354
こんな時ブログやってて
ヨカッタ~って思うネ!!

犬が話してくれれば
嬉しいんだけど・・・
判らないから余計に
数値で不安になりますよね
2011/05/03 23:42  | URL | シェリカレままん #-[ 編集] |  ▲ top

-トトママさま-
ツレヅレも、目からうろこでした~!!
ネットやブログの情報力って、すごいですよね。
ほんと一安心ですv-238

リンクご快諾有難うございます♪
早速貼らせていただきましたー^^
2011/05/04 00:52  | URL | ツレヅレ #-[ 編集] |  ▲ top

-シェリカレままんさま-
ほんと、ロイ君ブログ様々です!!
「犬 血小板 少ない」とか入れて検索すると
怖い話がいっぱい出てくるんですけど
(↑まさかキャバ特有なんて思わないからこっちしかしてなかった)
「キャバリア 血小板 少ない」にすると結果が一変♪
ほんとは獣医さんがその知識をお持ちだったら
スルーした話なんでしょうけどね^^;

「ヘン」「ヘンじゃない」だけでも話してくれたら…
動物と暮すヒトの夢ですねっ!
2011/05/04 01:13  | URL | ツレヅレ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/493-5252e7ab
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。