スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
続。 Cav連れで、広島行きましてん。
- 2011/04/09(Sat) -


一昨日の余震。皆さん大丈夫でしたか?
被災地ではさらに亡くなられたりけがをされた方がいらっしゃるとのこと。
やっと進みかけた復興をあざ笑うかのような天災の無慈悲さに胸がいたみます。





月末まとまった休みを取ったつけで
今週は帰宅が遅くて家でPC起動すらしない日が続きました。
そろそろいいかげんレポの続編をば^^;

Cav連れで、宮島行きましてん。
Cav連れで、広島行きましてん。」

の続きです。



お好み村を後にして、向かうは広島県が誇るもう一つの世界遺産。


広島平和記念公園で、まずは慰霊碑に手を合わせます。
R0014845.jpg
慰霊碑の奥に、見えますか?


たったこれだけの言葉の中に
R0014850.jpg
語りつくせない悔いと決意と願いを感じます。


とても広々とした公園なので、王子も自由にうろちょろ。
R0014852.jpg
王子の後ろは「原爆の子の像」と、おびただしい数の千羽鶴をおさめた折り鶴ブース。


初めて見る生の原爆ドーム。
R0014857.jpg
周りの風景があまりにのどかで、思わずラピュタの空中庭園を連想。


R0014863.jpg
ツレヅレは両祖父母から
陸軍兵士としての懺悔や、空襲・疎開時の暮らしぶり、
呉から見えた広島のキノコ雲の話などを直接聞くことができましたが、
王女には第二次世界大戦なんて教科書の中の話。
もっと小さい頃に「ママのじいちゃんはね」と話して聞かせたこともありますが
伝わったような、てないような。


でも、ちょうど近代史を習い終わった14歳。
R0014866.jpg
ここで何かを感じ取ってくれたんじゃないかな。




ツレヅレ父母は何回も来てるからと車でお昼寝してました^^;
c0120836_129094.jpgぽちっとお願いします
次は県境をまたぎます!(まだつづくんかい~)





関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Cav連れで、岡山行きましてん。 | メイン | Cav連れで、広島行きましてん。 >>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/477-7c349ef2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。