スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
四国よいとこ盆休み ~「よさこい」へ行こう♪
- 2010/08/27(Fri) -
8月11日、朝食後は片付けモード。
王子は出かける気配にそわそわしてます^^


「ぼくも朝ご飯。」
R0010046.jpg
スヌードを忘れたのでシュシュです。
(なんちゃってメイド?)


R0010035.jpg
食べなはれ食べなはれ。
今日は移動して、お隣の県へ向かいますよ~


↓少々長めです、続きはコチラ

コットンフィールドを早めに出発し、
国道438号-439号と、なかなかすごい山道を行きます。
このあたりは平家の落人の里。
「いったいあんなところにどうやって?」な山の上にぽつんぽつんと古い民家があるのは
追手を逃れ、人里離れて隠れ住んだ彼らとゆかりがあるのでしょうね。



途中、ツレヅレが小学生のころに来たことのある、ここに寄り道しました。
R0010260.jpg
ちょうど小雨も止みかけてグッドタイミング!
ここに着く前に、奥祖谷二重かずら橋も見たかったんだけど、
ちょうどそのあたりはざんざか雨が降ってたので断念したんです。


これ、普通の人は傘を持ってはきついですねー。雨止んで良かった^^;
あ、もちろんイヌを抱いても無理なので、王子は30分ほど車で待っててもらいました.
R0010249.jpg
背番号背負って振り向くツレ夫、↑様子が若干おかしいです。
実は彼、高所がとっても苦手なんです。
面白がって揺らしたりすると本気で切れてしまうので要注意(笑)


下はきれいな渓流。
R0010250.jpg
↑約一名わたわた。
当時に比べて木の間隔が詰まってる気がするのは
自分が大人になったからなのか。

ちなみに「バカとなんとか」なもので…
高いとこ大好きなツレヅレ、手すり不要ですたすたでございましたの。
天職、鳶?



かずら橋を後にし、このあたりの名物「祖谷そば」を目当てに道の駅「にしいや」へ。
祖谷そばは、つなぎをほとんど使わないので、ツルツルすするのはまず無理。
お出汁ごとかきこむ感じです。
箸で持ち上げる前にぽろっと切れちゃいますからねー。
でも、ここのお出汁は最高に美味しかったですよ!
ツレヅレ評価、トータルで90点です♪
R0010261.jpgこれも美味しかったんだけど…
そばを撮り忘れたツレヅレのバカバカっ(ーー;)



さてさて。寄り道はこのくらいにして。
祖谷から20キロほどのインターから高速に乗り、ぐいぐい南下して
やって来ました、今が旬の旧土佐藩。
R0010263.jpg
おりしも「よさこい」真っ最中
いきなり芸能人に出くわしたツレヅレ、パー子になる^^


暗くなってライトアップしたらきれいだよと聞いてたので
まだ5時前だけど今のうちに早目の晩御飯を、とうろうろ。
R0010306.jpg下調べしとけばよかったねーなんて言いつつ
ガラス越しに見える炭火の炉に惹かれてふらっと入ったこのお店が…


大当たり!
R0010275.jpg厚!
カツオの国のカツオは生臭さなんてかけらもなく、焼き目の香ばしさがたまらない!
そして今回みんな初体験の「塩たたき」ときたら、
さっぱり粗塩&ゆず酢が厚切りカツオを引き立てて、超絶美味です!
リピートオーダー何回したことか♪


しかもなかなかリーズナブル。
R0010271.jpg
この味でこのお値段なのは、本場カツオの国ならではですね。
うーん。大満足でした(^ー^)v



まだいまひとつ暗くないけど、屋根のある商店街で祭りを楽しみます。
「よさこい」は、
「地方車(じかたしゃ)」と呼ばれる、音響装置や自前の歌い手を載せた派手なデコトラ↓を先頭に
大勢の踊り子が連なって踊り歩く、にぎやかなお祭りです。
R0010370.jpg
鳴子を使い、「よさこい鳴子踊り」のメロディーをどこかに入れれば
地方車の装飾も衣装も唄も踊りもアレンジも自由みたいで、
チームごとに全然違って面白~い。


何より、踊り手も囃し手も、めっちゃくちゃに楽しそうなんです!!
R0010373.jpg
「よっさっこ~いよっさっこい!ぁコイコイ!!」


いくつもの演舞場を順番に練り歩くうちに
雨でびしょぬれになったり汗でドロドロになったりしていても
R0010379.jpg
このとびっきりの笑顔♪


R0010317.jpg
本場の阿波踊りもかなり感動しましたが、「よさこい」もめっちゃいい!
パフォーマンスとして見ごたえがあるのはもちろんですが
見てる人にも元気とパワーをもらえる、すこぶるたのしいお祭りでした。


皆さん! 来年あたり夏の四国で、よさこいと阿波踊りのはしご、いかがですか?
自然満喫スポットもたっくさんあるよ!
(ワン連れの場合、早目に宿泊先を確保しようね^^;)






興奮冷めやらぬヒト5人と、
何十分かに一回のおやつとプチ散歩でごまかされた王子のご一行は
この夜ぴゅーっとみかんの国へかえりましたとさ。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへぽちっとお願いします( ´∀`)
四国の日々はまだまだ続くyo!
(ひっぱりすぎ~)

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<冷風求めてニュータウン。 | メイン | 健康診断なう!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://daradaragasuki.blog67.fc2.com/tb.php/335-4d58b437
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。